セカンドオピニオン

セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、現在診療を受けている医師(主治医)以外の医師から、現在の病気の診断や治療について第三者的な立場でアドバイスを受けることです。

セカンドオピニオンの相談内容

病気の診断や治療についての第三者的立場でのアドバイスを受けることが主な内容です。それ以外を目的とする相談には応じられません。
また、訴訟目的や診療費などに関する相談もセカンドオピニオンとしては、受けられません。

主治医への報告等について

原則として、セカンドオピニオンは主治医の紹介等によって行い、その内容を報告書として作成し、主治医に提供することを条件として実施させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。(報告書は相談者にも勿論お渡しいたします。)

セカンドオピニオンの対象疾患等について

当院においては、担当医(専門分野)がセカンドオピニオンを行います。疾患の内容によっては、ご相談を受けられない場合がありますのでご了承下さい。

セカンドオピニオンを求めることが出来る方(相談できる方)

  1. 患者さまご本人
  2. 患者さまの同意を得たご家族

相談日時について

相談日時は完全予約制です。相談の申し込みをいただき、日時を決定の上でご連絡させていただきます。

申込窓口について

お申し込みは、『セカンドオピニオン申込書』に必要事項をご記入の上、下記あてにご郵送下さい。
申込書を受領し、当院セカンドオピニオン外来受診が適当であると判断させていただいた場合は専門医および相談日時を決定のうえご連絡させて頂きます。

相談時間について

相談時間は原則30分です。なお、最大延長30分は可能です。
指定時間30分前に来院していただき、立会看護師による要点の事前聞き取りをさせていただきます。
相談終了後、専門医より報告書を作成いたします。報告書作成時間は、相談時間には含みません。

相談金額について

相談金額は30分まで10,800円、追加の30分については5,400円となっています。
なお、費用は全額自費となり、健康保険は適用されません。

当日ご持参いただくもの

  1. 主治医からの紹介状
  2. 検査資料(画像診断フィルム、血液検査データ等)主治医から提供されたもの をご持参下さい。
  3. 家族だけの面会の時には、患者さまとの関係を証明するもの(保険証等)と患者本人からの委任状(患者さま本人の署名もお願いします)をご持参下さい。

お申込み用紙はこちら

その他、セカンドオピニオンに関してご不明な点があればお気軽にご相談下さい。

国立病院機構東佐賀病院 地域医療連携室
電話 0942-94-2048
FAX 0942-94-3137

ページの先頭へ戻る