診療科目

消化器内科

診療内容

常勤内科医二名が担当しています。
食道・胃・腸などの消化管と肝臓・ 胆嚢・膵臓など消化器全般の診療を行っています。
内視鏡的治療は、食道胃静脈瘤に対する内視鏡的結紮術・硬化療法、出血性消化性潰瘍に対する内視鏡的止血術などを行っています。

肝疾患においては佐賀県東部地区に多いC型慢性肝炎、肝硬変、肝がんの治療が中心です。C型慢性肝炎に対してはウィルスタイプ、ウィルス量などでペグインターフェロンとリバビリンの併用療法が可能な方には実施しています。
また、肝がんに対しては、ラジオ波治療・肝動脈塞栓療法・手術などがあり放射線科、外科と連携して診療を行っています。

医師紹介

職名 氏名 専門分野 所属学会 資格など
医長 大井 順二 消化器内科
消化器内視鏡治療
医学博士
日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
医師 吉村 昌也 消化器内科
消化器内視鏡治療
医学博士
日本内科学会専門医・認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医、指導医
日本医師会認定産業医
認定スポーツ医

ページの先頭へ戻る