入院のご案内

入院の手続きについて

入院の手続き

「入院される方」窓口で手続をして下さい。
なお、入院の手続はできるだけ午前10時までにお済ませ下さい。

入院手続に必要なもの

  • 保険証・印鑑・入院予約時にお渡しした書類一式
  • 公費負担医療受給者証(老人医療、特定疾患医療、原爆医療等の受給証・食事減額認定証などをお持ちの場合)

下記の適用を申請中の方、または適用を受けようとされる方は、入院手続の際にお申し出ください。

  • 交通事故・労災・医療扶助・小児慢性疾患医療、療育医療等

入院に必要なもの

入院にあたり準備していただくものは下記のとおりですが、お持ち込みは最小限にお願いいたします。

日用品

  • 洗面道具、歯ブラシ、石鹸、シャンプー、くし、ひげそり、タオルなど
  • お食事の時に使うもの(はし、スプーン湯のみなど)
  • その他(衣類、下着、はきもの『音がしないもの、すべらないもの』、バスタオル、ティッシュペーパーなど)

寝間着

  • 寝間着は、パジャマ等ご持参されるものを着用していただいて結構です。(治療に支障をきたす場合は、変更をお願いする場合もありますので、あらかじめご了承ください。)また、希望者には病院で貸し出しもできますので病棟師長または担当看護師までお申し出ください。(有料)

その他

  • 電気器具類の病室等への持ち込みは、制限がありますので、あらかじめ病棟師長又は担当看護師へご相談ください。
  • 手術のために入院される方については、必要なものを別途お知らせいたします。
  • 下着等の洗濯は、病棟の洗濯機「コインランドリー(有料)」をご利用いただけます。また、病棟内に乾燥室(有料)を設けておりますのでご利用ください。
  • 日用品は、病院内の売店でもお買い求めになれます。
  • 個人の持ち物には、お名前をお書きください。
  • 現在飲まれているお薬などがあれば、病棟師長または担当看護師にお渡しください。また、お薬の説明書などがあれば一緒にお願いします。
  • 病棟内(食堂等)に冷蔵庫を設置しておりますのでご利用ください。(無料)

ページの先頭へ戻る