東佐賀病院について

地域医療支援病院

地域医療支援病院とは

国立病院機構東佐賀病院は、開放型病院です。

『地域医療支援病院』とは、患者様が医療機関で安心して医療が受けられるよう、地域の「かかりつけ医」と医療の機能や役割を分担・連携することで、必要に応じて専門的医療、救急医療を提供できる病院です。
地域医療従事者等に対しても、病院の建物の設備、器械又は器具等の共同利用の実施、並びに研修等の実施もこれまでどおり行っていくこととしております。
当院は『信頼関係を大切にし地域に根ざした良質な医療を提供します』の基本理念の基、これからも地域の中核的病院として、また、今回承認頂いた『地域医療支援病院』として地域医療のニーズに更に応えられるよう、今後も地域医療連携・救急医療等により一層尽力してまいります。


ページの先頭へ戻る